熟成インカのめざめ クリームソースあえニョッキ 松戸イタリアン タナロのお薦め料理

2019/05/10 ブログ

~北海道芽室町産 熟成インカのめざめ~

収穫したインカのめざめを約1年低温暗室で寝かせます。
低温貯蔵という事になりますが、それによって糖度が格段に増します。
それが熟成インカのめざめとなります。

インカがブームになって一時的に増えたのに何故直ぐに減ってしまったのか?
それは、この熟成する事が困難だからです。

低温貯蔵には電気代が掛かりますが北国だと外気温が低いのでコスト的にも低くすみます。
収穫して乾燥したインカは栗のようなホクホク感はありますが甘みはありません。

つまり、今流通している熟成インカのめざめは、じっくりと継続して作り続けた生産者の方々の忍耐の賜物です。

今回は、「熟成インカのめざめ」でニョッキを作りました。
シンプルなクリームソースにサマートリュフをかけて。
熟成でないと出せない甘みをどうぞお召し上がりください!